高分子学会ピッチコンテスト「SPSJ Frontier」について

About SPSJ Frontier


高分子学会ピッチコンテスト「SPSJ Frontier」は、歴史ある化学の発展に大きく貢献してきた高分子学会が主催、高分子学会同友会と素材・化学分野に特化したベンチャーキャピタルであるユニバーサル マテリアル インキュベーター株式会社が共同運営するインキュベーション・アクセラレーションプログラムです。

スタートアップや既存企業のカーブアウト(事業分離)、これから起業する挑戦者をサポートし、具体的な事業プランを企業・投資家等とつなぎあわせながら、皆様の成長とイノベーションを実現することで化学産業のエコシステムを醸成します。

「SPSJ Frontier」では、アイデアや技術の事業化を目指す方のビジネスプランを募集します。
本プログラムにご参加いただいた皆様には、事業化までの一連を学べるだけでなく、着想点や過去の事例、プログラム修了後に具体的・継続的な事業化支援をご提供します。

ご挨拶

Greeting


平素は高分子学会に対して格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。 
高分子学会は、本年12月2日をもって、設立70周年を迎えることとなりました。

学会設立70周年を記念して、ユニバーサル マテリアルインキュベーター株式会社様にご協力をいただき、SPSJ Frontierという名で、大学発の高分子革新技術を産に繋ぐ新たなコンテストを企画いたしました。

ぜひ、本行事に奮ってご参加いただき、皆様の成長とイノベーションを実現することを期待いたします。

高分子学会 会長 秋吉 一成

About SPSJ Frontier分子モデル

Webinar

Webinar


応募について

応募資格やエントリーフォーム記載内容についてご案内しています。

「事業化を目指す先輩達」座談会

素材分野のアカデミアの研究から実際に事業化に向けて取り組まれている二人の先輩をお招きし、アカデミアの研究からベンチャーで事業化を目指すという事はどのような事なのか、実体験をお話いただいています。

<ゲスト>

東工大発ベンチャーのつばめBHB株式会社 井上様 

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(QST) 星野様 

<モデレーター> 

ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター株式会社(UMI) 木場

Webinar

募集テーマ

Application Themes

高分子革新力で切り拓く未来社会

高分子学会70周年テーマである「高分子革新力で切り拓く未来社会」が本ピッチコンテストの募集テーマです。
様々なご応募お待ちしております。

カーボンニュートラルのイメージ

カーボンニュートラル


Carbon-Neutral

SDGsのイメージ

SDGs


Sustainable Development Goals

高分子の革新技術のイメージ

高分子の革新技術


Innovations in Polymer Technology

Award

SPSJ Frontier Award 2022<賞金 100万円 >
高分子の新技術に関して、事業性や将来性、社会的インパクトが大きい優秀なビジネスプランを発表した1チームに、賞金100万円を贈呈し、イノベーションの実現を支援いたします。

Award

応募要項

Application Guidelines

応募資格

Application Requirements

  • • 高分子に関する新技術の事業化を考えている・叶えたい方。
  • • 大学・研究機関等に在籍する研究員、大学院生、学部生等、アカデミア関係者。
  • • 国内外を問わない。
  • • 原則、40歳以下とし、グループでの参加も可。

募集期間

Application Period

2021年 11月8日(月)~ 2021年 12月24日(金)24:00締切

応募方法

Application Process

  • 1)下記よりエントリーフォームをダウンロード
  • 2)エントリーフォーム内容確認の上、必要事項記載
  • 3)ご自身のメールよりエントリーフォームを添付し、送信

※エントリーフォーム提出先は、エントリーフォーム内に記載あります。

Application GuideLines

1次審査通過者への特典

Benefits


ベンチャーキャピタルのキャピタリストが1次審査通過者と一緒に、事業計画策定を伴走します。

座学アイコン座学

事業計画作成にあたり下記を座学で学ぶ。

① 素材・化学産業での事業計画の立て方
②素材・化学産業におけるビジネスモデル
③効果的なプレゼンテーション

事業計画作成壁打ちアイコン事業計画作成
壁打ち

座学①で行う「素材・科学産業での事業計画の 立て方」で使う事業計画策定ワークシート、及び、UMIの投資検討のワークシートを用い、事業計画の立案を行う。

ビジネスモデルや市場ニーズを深堀りを行う。

市場調査ヒアリング学アイコン市場調査
ヒアリング

「事業計画作成壁打ち」で必要に応じて、マーケットレポートの購入、プロフェッショナルインタビュー、UMIネットワークによるプロインタビューを通じて、市場、顧客、パートナー候補の感度を確認する。

PoC実験アイコンPoC実験

「事業計画作成壁打ち」で必要に応じて、ビジネスモデル確認、ヒアリング(特に顧客候補)に必要なPoC試作を行う。

Benefits

審査基準

Judging criteria

< 基礎基準 >
  • 事業化の可能性が高いこと
  • 顧客ニーズを意識したビジネスプランであること
  • 将来性・実現可能性が高いこと
  • 事業化に対する情熱・熱意を有しており、良いチーム組成ができている もしくは その可能性が高いこと
  • 社会性を有しており、社会的インパクトが強いこと

Judging criteria

審査員

Judges

審査員イメージ

Kazunari Akiyoshi

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

審査員イメージ

Taro Nihon

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

審査員イメージ

Taro Nihon

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

審査員イメージ

Taro Nihon

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

審査員イメージ

Taro Nihon

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

審査員イメージ

Taro Nihon

テストテキストテストテキストテス
トテキストテストテキストテスト

Judges

選考スケジュール

Selection Schedule

2021年11月8日(月)
募集開始
2021年12月24日(金)24:00
応募締切
2022年1月中旬
1次審査結果発表
2022年3月予定
発表練習会
2022年5月26日(木)
ピッチコンテスト

メンター期間

<メンター期間>ベンチャーキャピタルのキャピタリストが事業計画策定を伴走

Selection Schedule

主催

Organaizing

公益社団法人高分子学会


企画・運営

Support

高分子同友会


UMI


お問い合わせ

Contact

トップへ戻る